アルギニンの効果と副作用

アルギニンには、筋肉強化、アンチエイジング、血行改良、ヒーリング、免疫進展など、さまざまな効果が認められている、アミノ酸の一種だ。
そうして、これらの効き目に加えて、成長ホルモンの分泌を促すことにより、子供の身長を引き伸ばすという効果もあります。
子供の身長を引き伸ばすには、成長ホルモンの注射というテクニックもありますが、費用が高額になる結果、断じて一般的には普及していません。子供の肥満 だが、アルギニンだとすれば、結構安価なサプリメントなので、普通の家庭も簡単に心がけることができます。
そのため、現在では、アルギニンを飲んで身の丈を伸ばそうとしている子供も、現実に沢山います。
但し、アルギニンには、副作用もいくつか存在します。
その一つは、オーバーアルカリ性につき、呑み過ぎると、胃痛を起こすことです。
これを防止するには、クエン酸を溶かした水と共に飲み込むなどして、オーバーアルカリ性を中和するのがいいでしょう。
さらにの副作用として知られているのは、成長期の子供に飲ませるため、巨星症を発症する見通しが稀に居残る、ということです。
この症状は、多量補填によるので、子供に仕事高以上のアルギニンを飲ませるのは、控えた方がいいでしょう。
子供の肥満が心配@成長期にダイエットは逆効果!